東レ・オペロンテックス株式会社

HOME  会社概要  調達および物流に関する基本方針について

調達および物流に関する基本方針について

当社では、お客様のニーズに応える高品質な製品を適正な価格で提供するため、購買および物流に関する基本方針を定めています。 また、企業としての社会的責任を果たす観点から、CSR調達ガイドラインを定めています。


購買基本方針

1.公平・公正な取引
当社は、資本関係の有無・過去の取引実態などにこだわることなく、広く門戸を開放し、公平・公正な取引を行い、取引先との相互理解・相互発展に努めます。

2.合理的な取引先の選定
当社は、取引先の選定にあたっては、経済的合理性、安定品質・適正価格・安定供給・技術開発力・経営安定性・環境への配慮等を勘案し、総合的判断に基づき決定します。

3.法令の遵守・機密保持
当社は、購買取引および購買業務の遂行に於いて、関連する諸法規を遵守し、企業としての社会的責任を果たします。また、信義誠実の原則を守り、取引先の技術上・営業上の機密情報を保持します。

4.グリーン購買
当社は、地球環境保全の認識に立ち、取引先の御協力を得ながら、当社製品の開発・製造・使用・廃棄の全サイクルに亘り、環境負荷の把握・削減に努めます。


物流基本方針

1.公平・公正な取引
当社は、資本関係の有無・過去の取引実態などにこだわることなく、広く門戸を開放し、公平・公正な取引を行います。

2.合理的な取引先の選定
当社は、取引先の選定にあたっては、経済的合理性・適正品質・適正価格・安定供給・環境への配慮等を勘案し、総合的判断に基づき決定します。

3.法令の遵守
当社は、物流取引及び物流業務の遂行に於いては、関連する諸法規を遵守します。

4.グリーン物流
当社は、地球環境保全の認識に立ち、取引先の協力を得ながら、輸送および保管における環境負荷の把握・削減に努めます。


CSR調達ガイドライン

1.CSR推進のための社内体制を確立し、誠実に取り組むこと
2.企業倫理と法令遵守の強化・推進を図ること
3.安全・防災・環境保全をあらゆる経営課題に優先すると共に、グリーン調達・購入の推進に配慮すること
4.不測の事態への迅速な対応と的確な情報開示をするなど、リスクマネジメントを展開すること
5.ステークホルダーとの対話と協働を促進すること
6.製品の安全性確保を製品供給にあたっての前提条件とすること
7.人権を尊重して、あらゆる差別を排除し、職場環境の改善に努めること
  また、強制労働・奴隷労働・児童労働・不当な低賃金労働をさせないこと
8.機密情報の漏洩防止および知的財産の尊重をしていること


社外表彰

社外表彰

ページTOP