お問い合わせの前にお読みください

伸縮素材をお探しの方へ

当ホームページを通じて「伸縮素材を紹介してほしい」というご要望をしばしばいただきます。
「伸縮素材」は多種多様なものがあるため、どのような素材をお探しなのか、できるだけ具体的な情報やイメージをお伝えいただけると、当社としても探しやすくなります。(結果的に当社の糸を必要としない伸縮素材をご案内するケースもあります。)
ただし、当社は「糸」の製造・販売会社となりますので、「生地」を当社が直接販売することはありません。
お問い合わせいただいた場合、当社の取引先の生地メーカーをご紹介することになりますので、予めご了承ください。

お問い合わせの前に、次の内容を整理いただけるとご案内しやすくなります。

ご使用の用途

お探しの伸縮素材は、衣料用、資材用、家具・インテリア用のいずれでしょうか?
またはそれら以外の基礎研究用でしょうか?

お求めの素材の種類

どのようなイメージの伸縮素材をお求めでしょうか?

例)

  • 水着素材のように表面がつるつるして良く伸びるもの
  • ウェットスーツの素材のようなもの
  • ネット状になっていて伸縮の力が強いもの
  • ゴムひも状のもの
  • 肌着のように良く伸びて、表面が綿のような肌触りのもの
  • 伸縮性があるデニム生地
  • 婦人・紳士服のジャケットやパンツで使われているようなもの

伸縮性を必要とする理由

どのような背景で伸縮性を必要とされていますか?

例)

  • 動きやすい服を作るため
  • オリジナルのレオタードや下着を作るため
  • 屋内装飾でデザイン上のアクセントとして使用するため
  • 伸縮性よりむしろ弾性を生かした用途開発を検討するため

お使いになる目的

例)

  • 業務用
  • 研究用
  • 個人用
  • 卒業制作用

※ご注意※ 生地の取引単位について

生地のお取引は、通常は反物単位となります。(標準的なもので1反=幅130~200cm×長さ30~50m)
例えばサンプルとして小さなもの(20cm×20cm程度の生地サンプル)をご覧いただくことはできますが、個人一般の方の例えば「3mだけ購入したい」といったご要望にお応えすることは難しいのが現状です。その場合は手芸店等でお求めいただくことをお勧めします。ただし、多少イメージと異なるものでもよろしければ、生地メーカーによっては分けていただけることもありますので、当社までご相談ください。

また当社では代表的な伸縮生地サンプルを数種ご用意しております。
ご希望の方にお送りしておりますので、問い合わせフォームよりお申し付けください。