ブラックタイプライクラ®T-127Z ファイバー

リアルな黒、リアルな色の深みを実現。

ライクラ®T-127Z ファイバーは、濃色生地の中でも目立ちにくく、ポリウレタン弾性繊維特有の目ムキ、ギラつきを抑え、組み合わせる素材そのものの色の外観や深みをほとんど損なわないのが特長です。
ライクラ®T-127Z ファイバーは、カバーリング糸、撚糸、ベア天竺、経編地、細巾テープなど、あらゆる伸縮素材への適用が可能で、 通常のライクラ®ファイバーと同じく優れた伸縮性を有しています。

模式図による比較イメージ

通常のポリウレタン弾性繊維の場合、例えば先染めウールとの撚糸で使用される際に、下記模式図が示す通り、その光沢が生地の外観に影響することがあります。ライクラ®T-127Z ファイバーを使用することにより目立ちにくくなります。

従来

ライクラ®T-127Z ファイバー使用

拡大写真による比較イメージ

ベア天竺やラッセル、レース、2wayトリコットのように、ポリウレタン弾性繊維がダイレクトに編み込まれるような生地には、特にライクラ®T-127Z ファイバーの特長を生かすことが可能です。糸からこだわるひと手間が、素材の上質感をいっそう引き立てます。

ベア天竺

細巾テープ

ポリウレタン弾性繊維 ライクラ®ファイバー TOP へ